看護師便り

東京都済生会向島病院、看護部のブログです。看護師が交代で日々の出来事や想いをお届けします。

ブログ記事一覧

  • 2021年11月05日

    看護日誌 コロナ禍での父親との時間

    新型コロナ感染症第5波では新規感染者数が日に日に増える数字を目のあたりにして恐怖すら感じました。そのピークから2ヶ月が経過した今では、あの時が嘘だったかのように新規感染者数は激減しました。 10月25日から飲食店への時短営業要請も解除され、街中では人流も増えているように感じます。このまま感染予防への気持ちが下がってしまわないかと心配しています。私個人としては、もう少し緊張を緩め・・・続きを読む
  • 2021年09月22日

    看護日誌 院内デイケア再開しました

    向島病院では、昨年(2020年)から院内デイケア(以下、院内デイといいます)を開始しました。患者さんが入院生活の中で数時間でもベッドを離れ、治療を忘れて穏やかな入院生活を過ごしていただくために、日中の治療や療養以外の時間を利用して、催し物(体操、塗り絵、ゲームなど)に参加してもらいます。 院内デイの対象となるのは、入院中に認知機能が低下した方や見守りが必要な方としています。しか・・・続きを読む
  • 2021年08月24日

    看護師便り 育児休暇から復職して

    1年ぶりの看護師便りになります。 本来であれば昨年4月に復職予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で昨年10月まで延長させていただきました。 育休中は早く職場復帰したい気持ちでウズウズしていました。しかし、いざ復職の時期が迫ってくると、子供と離れる寂しさと“育児と仕事を両立できるのかな”という不安が強くなりました。 現場に戻ると1年前とは病院の雰囲気や状況も変わっていて、「やっ・・・続きを読む
  • 2021年07月09日

    看護師便り 幻のチケット?!

    新型コロナウイルス感染症は、2019年12月31日中国の武漢で検出された原因不明の肺炎が、集団感染事例として2020年1月3日WHO(世界保健機構)へ報告がされました。数か月で収束するであろうという私の希望は打ち砕かれ、世界的な感染の広がりとなりました。 6月27日の朝日新聞に「再抽選・感染拡大の兆し 揺れるチケット所有者」の見出しで記事が書かれていました。 東京オリンピック・・・・続きを読む
  • 2021年07月08日

    看護師便り 訪問看護はじめました

    今年も「冷やし中華はじめました」の季節となりましたね。 冷やし中華とは関係ありませんが、当院では5月下旬から 「訪問看護をはじめました」。 私は予てから「当院にも訪問看護があればいいのにな」と思っていました。その理由は、入退院を繰り返す在宅の患者さんが多かったからです。 退院前の指導では、吸引や褥瘡対策、経管栄養法など在宅で必要な手技をご家族に習得していただいています。ですが、・・・続きを読む
12月 2021
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031