看護日誌

東京都済生会向島病院、看護部のブログです。看護師が交代で日々の出来事や想いをお届けします。

ブログ記事一覧

  • 2017年07月31日

    怒りをコントロールすること

    近年は自然災害の発生が多くなったように感じています。地震・雨と現状の回復が追いついていかない状況に心が痛みます。原因は地球温暖化だけではないのでしょうが、「この先地球はどうなってしまうのだろう」とよく思うようになりました。 今年の夏も真夏日が多く、体調を崩された方も多いのではないでしょうか。今年は残暑も厳しい予想のようです。体調管理に気をつけこの夏を乗り切りたいところですね。 ・・・続きを読む
  • 2017年06月30日

    鋭気を養うイベント

    関東も梅雨入りし、これから雨で憂鬱な季節がやってきました。我が家の紫陽花は、雨を待ちわびているようですくすくと育ち、今年も私の気持ちを癒してくれるに違いありません。雨の中の紫陽花、癒される方も多いのではないでしょうか。 5月は毎年、糖尿病学会が開催されます。今年の開催地は名古屋で、私にとっては初の名古屋上陸でした。糖尿病学会は規模も大きく、朝早くからからイブニングセミナーまで大・・・続きを読む
  • 2017年04月28日

    新たな仲間

    皆さん、こんにちは。看護部長の佐久間です。 日頃は、向島病院の看護日誌をお読みいただき、誠にありがとうございます。   さて、平成29年度をスタートさせ、早くも4月が過ぎ去ろうとしています。 看護部では、15名の新たな仲間を向かい入れることができました。中でも、看護師や准看護師の免許を取得し、看護の現場へ一歩踏みだすことになった新人看護師は7名、近年まれにみる多さでし・・・続きを読む
  • 2017年01月17日

    「仲間のちから」

    私にとって2016年はさまざまな変化のあった年でした。6年ぶりにこれまでの教育担当から病棟に勤務場所が変わりました。 6年前は、スタッフとして働いていましたが、今回は師長という立場で現場に戻りました。患者さんと直接接することも多くなるのはもちろん、沢山のスタッフが下にいるという点では日々上手くいくことばかりではなく、課題も多くあります。異動後は師長研修や、マネジメントスキルワー・・・続きを読む
  • 2016年11月11日

    夏季休暇中に思ったこと

    我が病院では3日間の夏季休暇+有給休暇を使用して1週間程度の休みを取ることができます。字から想像すると夏にしか取得できないと思われがちですが、ありがたいことに4月から翌年3月の間に取得すればよいことになっています。スタッフはそれぞれ相談しながら、交代で休暇を満喫しています。 その夏季休暇を私は9月初旬にとり、夫婦で上高地に旅行しました。私たち夫婦はこの上高地から眺める穂高連峰の・・・続きを読む