ホーム >  病院について >  CT・MRIのご紹介

CT・MRIのご紹介

CTのご紹介

当院のCT装置が財団法人JKAの補助金により更新整備されました。

CTのご紹介
TOSHIBA 16列マルチスライスCT装置

このたび当院では、最新のCTスキャナ装置(東芝社製Activion16)を導入致しました。

この装置は、瞬時に細かく16断面(スライス)が同時に撮影できる最高水準のマルチスライス技術を搭載しており、従来のCT検査に比べ撮影時間が1/3以下へ大幅に短縮されました。

また1ミリ以下の厚さで断面像を撮影しますので、従来の装置では見つけられなかった小さな病変の早期発見も可能となります。

当院の最新マルチスライスCT検査では、断面像だけではなく立体像(3D)の撮影も可能で、頭部・頸部・胸部・腹部・四肢と全身の診断に効果があります。

MRIのご紹介

TOSHIBA 1.5テスラMRI装置
TOSHIBA 1.5テスラMRI装置

このたび当院では、最新の1.5テスラのMRI装置(東芝社製Excelart Vantage)を導入致しました。

MRI検査は、苦痛なく体内の断面像をタテ・ヨコ・ナナメ思いのままに人体を観察できる検査です。

またX線を使わずに検査が行え、薬品を用いずに血管を描出することも可能で、人体への影響がほとんどないやさしい検査が行えます。

また従来のMRI装置は、検査時に工事現場のような激しい音がしておりましたが、当院の最新MRI装置はこの検査時の音も大幅に軽減しており、安心して検査を受けていただけます。

わずかな病変も見逃さない鮮明な画像は、脳腫瘍や動脈瘤等の早期発見に威力を発揮するだけでなく、頭部、胸部、腰部、血管系など全身の診断に効果があります。


COPYRIGHT © TOKYO SAISEIKAI MUKOUJIMA HOSPITAL. All rights reserved.