ホーム >  診療体制 >  呼吸器内科

呼吸器内科

診療内容・特色

当科では、急性期から慢性期まで幅広く呼吸器疾患の診療にあたっております。
墨田区は慢性閉塞性肺炎や気管支喘息の患者さんが多い地域です。こうした状況に対応して、これらの疾患に対しては、きめ細かい診療(生活指導、吸入療法を含めた適切な治療の提供)を心がけ、患者さんの症状の緩和に努めています。また、肺炎を含めた呼吸器感染症の診療も積極的に対応しています。

対象疾患

慢性閉塞性肺疾患、気管支喘息、肺炎(市中肺炎、医療介護関連肺炎)、間質性肺炎(特発性、二次性)、慢性呼吸不全など

医師紹介

林 光俊 氏名 林 光俊 はやし みつとし
役職 呼吸器内科部長
専門分野 内科全般、呼吸器内科
学会資格 総合内科専門医、呼吸器学会専門医・指導医
コメント 呼吸器疾患(気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患、肺炎 等)を中心に、一般内科も含め患者さんに寄り添い、診療していこうと心がけています。
長谷川 若恵 卒業年:平成17年
村田 支優 卒業年:平成28年

TOP