ホーム >  診療体制 >  医療技術部

医療技術部

医療技術部について

医療技術部について

医療技術部は、診療と看護の双方を技術的に支える部です。部内には、薬剤科、臨床検査科、放射線科、リハビリテーション科、栄養管理科、臨床工学科の6つの科と眼科の検査を担当する視能訓練職の7つの職種があります。

近年の医療は科学技術の発達により、各種分析機器、画像機器が非常に高性能化してきました。これらの高性能な機器を使った患者様の身体状態の把握は、医師の診察と治療にますます不可欠のものとなってきました。

また、病状に対応した適切な投薬、実証された食事療法、適切な身体機能の回復訓練など診療と看護を技術的に支える大きな役割を担うようになっています。 当部は、これらの専門職をまとめて運営されています。

今後とも、進歩し続ける医療技術に対応すべく、常に最新の技術・技能を習得し、医師・看護師に適切な情報を伝え、医療の安全性の向上に努め、患者さま本位の応対を心掛けるとともに、病院全体の運営がスムーズになるよう、各部との連携を密にしてまいります。

ご来院の折に、お気づきの点がございましたら、院内に設置されている投書箱「皆様の声」または、職員に直接、ご遠慮なくご意見をお寄せ頂きたく存じます。


COPYRIGHT © TOKYO SAISEIKAI MUKOUJIMA HOSPITAL. All rights reserved.